[PR]川越氷川祭 赤ちゃんの便秘に足つぼマッサージはどうなの? | 赤ちゃん便秘解消法

赤ちゃんの便秘に足つぼマッサージはどうなの?

赤ちゃんの便秘解消に、足つぼマッサージを取り入れませんか。

便秘解消を促し、予防になる足つぼマッサージを、毎日取り入れて、母子ともに快適に生活しませんか。

便秘ですが、母乳よりもミルクの赤ちゃんがなりやすいことが多いようです。

 

離乳食が始まる頃などに、悩むことが増えたと感じるお母さん達もいるかと思います。

腸内環境が整っていない、筋力や腹筋が未発達などの理由で、悩むことは少なくありません。

成長するにつれて、悩みは解消されるようですが、機嫌が悪くなったり、排便時に泣き出したり、食欲が無くなったり、赤ちゃんにとって心配で可哀想な状態になります。

 

そこで、お腹や足のマッサージ、特に足つぼマッサージは、便秘解消にとてもオススメなのです。

足つぼマッサージで便秘解消すると共に、赤ちゃんは、お母さんに優しく触れてもらい、コミュニケーションにもなり、一石二鳥です。

 

足つぼマッサージのやり方をご紹介します。

まず、足裏のかかとから指の付け根くらいまで、足の裏全体を、両手の親指のはらを使って、ゆっくりと押していきます。

土踏まずが分かるようになれば、土踏まずろ中心に押すのもいいでしょう。

 

片足づつ、交互に足つぼマッサージを、優しく行っていきましょう。

便秘が解消されてくるでしょう。

 

>>高純度オリゴ糖「 カイテキオリゴ」の詳細はこちらです<<

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ